Eternity investment

FXにおける個人的な相場分析と戦略

MACDの活用法

僕が参考にしているオシレーターに『MACD』があります。
MACD』が何かわからない方はこちらを読んでみてください。
www.fxtsys.com

では、MACDの活用法について説明します。

重要なのは、MACDがゼロラインに対し上向いたか下向いたか

MACDが0を交差するということは、設定した値の指数平滑移動平均線をクロスしたことを意味します。

色々なチャートを見てみるとわかる通り、指数平滑移動平均線がクロスした後はトレンドが出ている傾向が見られます。
すなわちMACDのクロスでは、トレンドの開始を図ることができます。

損切りもしやすい

単純に考えると再度MACDがゼロラインを反対側へクロスするとそのトレンドは反転したことがわかります。
MACDでの交差でエントリーしたけど、反対に交差したことで決済することをルールにすると損切りが明確です。

MACD利食いシグナルが遅い

MACDは、エントリーには便利だけど、利食いをするタイミングは非常に遅いです。
というかそもそも利食いは非常に難しいのですが。
とにかくMACD以外で利食いをする方法については今後追記予定です。

広告を非表示にする